NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(国内)

花筐/HANAGATAMI キャスト あらすじ 公開日・試写会情報を大公開!

投稿日:2018-01-01 更新日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

日本を代表する名監督、大林宣彦監督の最新作

「花筐/HANAGATAMI」がついに登場します。

 

大林監督のデビュー作「HOUSE ハウス」よりも

以前に書き上げられていた幻の作品です。

 

この「花筐/HANAGATAMI」をデビュー作にしようかと悩んでいたが、

まだ撮るには早いと判断、その後、原作者である檀一雄氏が亡くなり、

表舞台から消えていた脚本でした。

 

40年後の今、大林監督の手によって甦った本作品「花筐/HANAGATAMI」。

 

今日は出演するキャスト、あらすじ、そしてその公開日・試写会情報などについて、

詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

花筐/HANAGATAMI キャスト

窪塚俊介:俊彦

大林監督の作品に多く出演されている窪塚俊介さんが、

今回主役を演じています。

2004年のドラマ「ビー・バップ・ハイスクール」で俳優デビューをして以来、

多数のドラマ、映画で活躍をされています。

また、米ロサンゼルスのリー・ストラスバーグ演劇学校に

留学をしていた実績もあり、

その演技力の高さはベテランレベルと言えるでしょう。

2016年にご結婚をされ、今年男の子が誕生したとか。

公私ともに充実した人生を送られていますね。

 

満島真之介:鵜飼

主人公俊彦が憧れを抱く美少年鵜飼を演じるのは、

今やバラエティ番組でも大活躍の満島真之介さん。

沖縄出身の満島さんは、お姉さんの満島ひかりさんと同じく、

いつもテンションが高いことで有名です。

満島さんは2009年に自転車で日本一周を制覇、

旅の途中で目にしたひかりさんのポスターを見て、

多くの人に感動を与えている姉と同じように頑張ろうと、

この道を進むことを決意したそうです。

そのひょうきんさとは別人のように、

満島さんの演技力はかなり高く評価されていて、

第4回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞や

第67回日本放送映画藝術大賞 映画部門 優秀新人賞など、

数多くの賞を受賞されています。

 

矢作穂香:美那

小学校6年生の時に遊びに行っていた遊園地でスカウトされ、

この業界へ入った矢作穂香さん。

2009年から、モデルとして活動を始めました。

2010年公開の映画「マリア様がみてる」で初主演を務め、

さらに2011年公開の映画「仮面ライダーオーズ/OOO」では、

史上最年少で仮面ライダー敵役の怪人を演じました。

その後はテレビ、映画、舞台にと各分野で大活躍をしています。

 

また、この他にも門脇麦さん、常盤貴子さん、武田鉄矢さん、

片岡鶴太郎さん、高嶋政宏さんといった、

日本を代表する個性派俳優さんたちが顔を揃えています。

 

やはり日本を代表する巨匠の元には、

日本を代表する俳優さんたちが集まってくるようです。

どの俳優さんも、本作品をとても楽しみにしているそうです。

スポンサーリンク

 

花筐/HANAGATAMI あらすじ

時は1941年の春。

主人公の俊彦は17歳の青年で、

佐賀県唐津市で暮らしている叔母のところに住まわせてもらっている。

 

新学期を迎えた俊彦は、まるでアポロ神のように美しく、

そしてたくましい青年、鵜飼。まるで修行中の僧のような吉良。

いつもお調子者の阿蘇。

この個性的な友達たちと、「勇気を試す冒険」と称した遊びばかりを楽しんでいた。

一方、従妹の美那は肺病を患っていた。

俊彦はそんな美那に想いを寄せていたのだ。

 

だが俊彦は、女友達のあきねや千歳といつも遊び惚けていた。

誰もが思い思いに、その若さと欲望を満たすべく、

自由気ままで純粋に生きている日常。

 

そんな彼らを、戦争という過酷な運命が待ち受けていた・・・。

 

花筐/HANAGATAMI 公開日・試写会情報

「花筐/HANAGATAMI」の公開日は2017年12月16日(土)からとなっております。

 

全国公開に先駆けて、今年6月撮影ロケ地となった唐津市で、

試写会が行われました。

完成試写会には撮影関係者はもちろんのこと、

現地で参加したエキストラやボランティアの方たち合わせ、

約300人ほどが招かれました。

 

その際に大林監督は、自身が病に侵されていることを発表。

肺がんで余命3ヶ月との宣告をされたそうです。

でも、抗がん剤治療が功を奏し、奇跡的な回復を遂げ、

撮影を続けることができたそうです。

監督はこの余命宣告をされたことで、

「命の自由」と正面から向き合うことができたと話されています。

 

また、この作品を遺書のつもりで作成したとも語られていました。

試写会を終えた時の勘客の反応は様々で、それに対して大林監督は、

観客の戸惑いを感じ取られていたようです。

 

そして次のように話されました。

「1回で見て分かる映画は情報。10回でようやく映画の正体が見えてくるのは、

考えた末に見えてくるということ。ただ魅力がないと10回は見ない。

そういう魅力だけはつくったつもりです」と。

とても監督らしい考えではありますが、そ

れだけ自身の想いを込めて作った、渾身の作品だからでた言葉だと思います。

 

監督の想い通り、観客の方で「これは2度、3度見る映画だ」と

感想を述べた方がいらっしゃいました。

 

そして、これまで抱いていた戦争へのイメージとはまた違った観点で、

戦争とはどういうものかを考えたと感想を述べられた方もいらっしゃいました。

 

本来、自分で生きて自分で決められるはずの人生、自分の命、

それが戦争によって簡単に崩されてしまうことの怒りや恐怖。

戦争に参加した兵隊さんだけではなく、

参加していなかった人たちの運命が描かれていて、

そういった見えない部分での戦争の恐怖に驚かされます。

 

戦争は正義も悪も生むことはありません。

どちらも正義と思っているし、それは間違いではないのです。

負けた方が悪と呼ばれる戦争がおかしいだけなのです。

 

ただ、こうして今を生きている私たちが、それを感じることはありません。

そういった機会もありません。

だからこそ、今の日本人にぜひ観て頂きたい映画だと思うのです。

 

ただ平和が当たり前と思うことなく、

いつまでもこういった過去があって今があるのだということを、

忘れないで欲しいのです。

大林監督の想いもそこにあるのだと思います。

 

試写会に参加された約300人の方たちは感じられたと思いますが、

大林監督にはこれからもたくさんの熱い想いを届けて欲しいですね。

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

戦争映画といったら、戦争へ直接参加した兵隊さんがいかに悲劇に見舞われたかや、

残酷な死に方をしたか、どんなに悲惨な攻撃を受けたか、

といった部分が多く表現されています。

 

でも、ただその時代に生まれただけで巻き込まれてしまう恐怖、

これが本当に怖いことだと思います。

 

当たり前のように戦って当たり前のように死んでいく。

戦争が始まっても仕方がないと諦めて参加する。

今そんなことが起こったらと、想像するだけで恐ろしいですよね。

 

でも、その時代を生き抜いた人たちはたくさんいます。

その時代を受け継いでいるはずの私たちは、

過去を忘れつつあります。

 

教科書でしか学ばない出来事になりつつあります。

その時代があったから今があると、

それすらも思わなくなっています。

 

この「花筐/HANAGATAMI」は、色んな面からそういったことを

考えさせてくれる作品だと思います。

ただ悲しいとか辛いだけではなく、

戦争という時代そのものを考えさせてくれる作品だと思います。

 

私はできたら子供と一緒に観に行きたいと思います。

たくさんのことを今の時代の子供たちと語り合えたらと思います。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(国内)

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

打ち上げ花火下から見るか?横から見るか?声優キャスト・あらすじ・ネタバレ・主題歌の総まとめ

スポンサーリンク スポンサーリンク 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 この長い少し不思議なタイトルの映画は、 1993年に岩井俊二監督が演出・原作・脚本を手掛けた テレビドラマ版をアニメ …

こいのわ【広島】婚活クルージングキャスト・公開日・あらすじ・ネタバレのまとめ!

スポンサーリンク スポンサーリンク   広島県が行ったプロジェクトをモデルに、 ユーモア溢れる大人の恋愛映画が誕生しました! その名も 「こいのわ 婚活クルージング」   生涯未婚 …

HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSIONのキャスト相関図!公開日・あらすじ・ネタバレを紹介!

スポンサーリンク スポンサーリンク   このシリーズは元EXILEのHIROさんが企画およびプロデュースをして手掛けた 総合エンタテインメント・プロジェクトで2015年よりスタートしました。 …

ナラタージュ主要キャスト紹介!松潤・坂口健太郎・有村架純あれっ神木隆之介は?

スポンサーリンク スポンサーリンク あなたは一番好きだった人を思い出す このフレーズを目にした時、 誰もが誰かを思い出したのではないでしょうか?   この秋公開される 「ナラタージュ」 &n …

亜人実写映画化豪華キャスト・ネタバレ・あらすじと主題歌も公開!9月30日公開!

スポンサーリンク スポンサーリンク 大人気漫画、亜人がついに 実写映画として登場します!   原作は、講談社「good!アフタヌーン」で 2012年から連載されている漫画で、 コミックは65 …