NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(国内)

あゝ、荒野映画あらすじとネタバレを暴露!キャストと主題歌はコレだ!

投稿日:2017-08-25 更新日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

1966年、寺山修司が、

自身で唯一の長編小説を発表した

「あゝ荒野」が、

映画となって登場します。

 

2011年には、

故蜷川幸雄さんの演出によって、

松本潤主演の舞台が上演されています。

 

原作では60年代という設定で描かれていますが、

この映画「あゝ荒野」での舞台は

近未来の設定へと変更されました。

 

50年以上という年月を経て、

新しい物語としてこの時代に再び登場する

「あゝ荒野」

前編と後編に分かれて公開という

長編映画になっており、

通算時間は約5時間あるそうです。

 

壮大なスケールで描かれる、

小さな人間模様の世界。

 

この不思議な感覚をもたらす

映画のあらすじネタバレ、

豪華キャストをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

あゝ荒野、映画のあらすじはこうだ!

幼い頃、母親に捨てられた新次は、

兄と慕う劉輝と、

詐欺をすることに日々明け暮れていた。

だがある日、

仲間であるはずの裕二たちに襲撃され、

劉輝は半身不随という深手を負ってしまう。

 

時は2021年、東京オリンピック直後の新宿。

 

エネルギーの吐きどころを見つけられない新次は、

劉輝を半身不随にした裕二へ、

いつか復讐することを胸に誓っていた。

 

一方、同じころ同じ新宿で、

吃音のため対人恐怖症に悩んでいる一人の青年がいた。

通称バリカンと呼ばれている健二だ。

 

健二は日々の日課である、

床屋のティッシュ配りをしている。

 

新次とバリカン、

環境も性格もまったく違う二人は、

ある日、

片目と呼ばれているジムのトレーナー堀口に、

ボクシングジムへ来ないかと誘われる。

 

誘われるがままに、

ボクシングジムへ足を運ぶ二人。

 

やがて二人はそれぞれの想いを心に持ち、ト

レーニングを始める。

新次は裕二への復讐のため、

バリカンは今までの内気な自分と決別するため、

二人はプロボクサーを目指す。

 

やがて、新次は試合を重ねていくうちに、

その名を徐々に挙げていく。

 

そんな新次をそばで見ているバリカン。

バリカンはそのうち、

今までと違った特別な感情を

新次に抱くようになっていた。

そんな中、新次は復讐を誓った相手、

裕二との戦いを決意する。

 

そして、バリカンもまた新たな決意をし、

新次とのこれまでとは違った

関係になろうとしていた・・・。

 

幼い新次を捨てた母親。

バリカンに捨てられた父親。

 

自分の過去を捨て、

そのすべてで新次を愛そうとすつ恋人の芳子。

新次とバリカン、二人の固い絆と、

彼らを取り巻く周りの人たちの人間模様は、

どのような方向に向かっていくのか・・・。

スポンサーリンク

 

あゝ荒野、ネタバレに注意!見どころを紹介

この映画実は、

リアリティを追求する描写をあちこちでされているため、

R15指定となっています。

よりリアルな世界観なんですね。

 

この作品の主人公沢村新次を演じるのは、

今最も注目を集めている、

スーパー若手俳優の菅田将暉さんです。

彼自身についてのお話は、

次のキャスト紹介で詳しくお伝え致します。

 

まず、今回の菅田将暉さん演じる沢村新次、

彼はプロボクサーを目指す青年です。

 

そしてこの役作りのために、

今まで経験をしていない

゛体を鍛える“

ということをしたそうです。

 

これまで菅田が演じてきた役は、

ほとんどが精神的に独特の世界観を持った

役柄でした。

この沢村新次というのは、

男臭く、とても人間らしい人柄です。

 

この新次という役は、

体を使って体の痛みを初めて表現する役なので、

今しかできないような、

濃い作品にしたいと菅田さんは語っています。

 

彼の演技に対するストイックさは、

これまでの作品を観ていれば

十分過ぎるくらい伝わってきます。

 

この初めての体を使った演技、

ボクシングをする菅田さんの出来上がり具合を、

彼自身とともに感じていくのも

大きな見どころになります。

 

ボクシングの指導をしているトレーナーの話では、

このままトレーニングを続ければ、

プロボクサーを本当に目指せるレベルだと

話していたそうです。

 

どんな体になってるんでしょうね。

この新次が浴びせるパンチを

「十七発、十八発」という数字表す

クライマックスも強烈だとか。

 

前編が終わる時に放つセリフ、

このセリフが後編へ続く映画ならではのセリフだそうで、

その言葉で終わる衝撃が、

試写会を観た人の感想から伝わってきました。

その結末、映画館へ行って、早く確かめたいですね!

スポンサーリンク

 

あゝ荒野の映画キャストは豪華メンバーたち!

先程お伝えしましたが、

主人公沢村新次を演じる

菅田将暉

 

今回は、主人公が二人いる

ダブル主演の作品となっております。

もう一人の主人公を含め、

豪華共演者たちをご紹介したいと思います。

 

菅田将暉:沢村新次/新宿新次

今の若手俳優の中でも、

際立った演技力でトップを走っているのが

菅田将暉さんです。

 

菅田さんは演技も抜群ですが、

歌唱力もかなりのもので、

今年1月に公開された

「キセキ-あの日のソビト-」では、

HIDE役としてGReeeeNのキセキを

披露しています。

 

そして、GReeeeNと同じ、

1月24日にグリーンボーイズとして

CDデビューをしました。

 

これを機に、今ではソロで歌手デビューも果たし、

俳優と歌手、どちらでも活躍の場を広げています。

今、まさに乗りに乗っている俳優さんです。

 

ヤン・イクチュン:二木健二/バリカン健二

この作品のもう一人の主人公

バリカンを演じるのは、

韓国出身の俳優、

ヤン・イクチュンさんです。

 

ヤンは、映画監督もしており、

2009年に公開された「息もできない」では、

監督、製作、脚本、編集、主演、

これらすべてをこなし、

キネマ旬報ベスト・テン外国映画ベスト・テン第1位、

外国映画監督賞を受賞しました。

 

彼はこのバリカンという役を演じるにあたり、

ボクシングだけではなく、

言語の壁や他にも学ばないといけないこと、

しなければいけないことがたくさんあるので、

演じ切れるかという不安があると語っていました。

 

でもそれをこの映画でしか味わえないことの一つとして捉え、

この作品への意欲も見せていました。

菅田さんとともに、どんな男を見せてくれるのでしょうか?

 

ユースケ・サンタマリア:堀口/片目

色んな番組の司会や俳優業をこなす

ユースケ・サンタマリアさんが、

ボクシングのトレーナー堀口を演じます。

 

共演する主人公の二人を、

可愛くてしょうがないと

親のような目で見ているユースケさん。

 

彼はそのユーモアのセンスだけではなく、

演技力の高さにも定評があります。

「踊る大捜査線」の真下役での演技、

素晴らしかったですね。

 

その素晴らしい演技力と、

持って生まれたユーモアのセンスで、

この作品の盛り上げ役を担っています。

 

木下あかり:曽根芳子

新次の恋人役を務めるのは、

長編映画初出演の木下あかりさんです。

誰だろう?と誰もが思うでしょう。

彼女な舞台を中心に活躍をしている女優さんで、

小さな頃から演技をすることだけを考えていたという、

実力派なのです。

 

でも実は、彼女はとても人見知りなんです。

何かのインタビューで、

自分のような地味な人がいてもいいかな、

と答えていたのは印象的でした。

豪華メンバーとともに出演できることの喜びを

語っている彼女は、

撮影終了まで駆け抜けたいとも話していました。

この作品で菅田さんと共演をし、

これから注目を浴びていく女優の仲間入りを

すること間違いなしです。

 

この他にも、木村多江、でんでん、モロ師岡といった、

日本を代表する個性派俳優たちも顔を揃えています。

 

監督・脚本:岸善幸

多数のテレビ番組の演出を手掛けている

岸善幸さんが、

この作品の監督を務めます。

映画監督としては、

昨年公開された「二重生活」で

デビューを果たし、

第14回ウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞を

受賞を受賞しました。

 

どの出演者からも居心地が良い

と評判の岸監督。

近未来に生きる男臭い青年たちの感情を、

どんな世界観と描写で描いてくれるのでしょうか?

 

あゝ、荒野の主題歌はBRAHMAN

今回の映画の主題歌の一部が聞けますよ!

[映画.com ニュース] 菅田将暉ヤン・イクチュンがダブル主演し、寺山修司の長編小説を2部作で映画化する「あゝ、荒野」の主題歌をハードコアパンクバンド「BRAHMAN」が担当することがわかった。現段階では、タイトルなど楽曲の詳細は明らかになっていないが、合わせて公開された特報映像には主題歌の一部が収録されている。

1960年代後半の日本のアングラ文化を生み出したサブカルチャーの先駆者・寺山が、66年に発表した唯一の長編小説を、「二重生活」の岸善幸監督が実写映画化。少年院あがりの新次(菅田)と、きつ音と赤面対人恐怖症に悩むバリカン(ヤン)がボクシングを通して育む奇妙な友情、周囲の人々との人間模様を、時代設定を現代に変更して描く。

寺山のファンだという同バンドのボーカルTOSHI-LOWは、「書を捨てずポケットに詰め込んで街に出た。血の匂いのする言葉に憧れた田舎の中坊が 真似した名言ごっこは詞という名の拙い表現になり、叫んで生まれた泥臭いメロディーと出逢って歌になった。街角の小さな本屋で出逢った本に打ちのめされた30年後に、言葉という名の武器と出逢わせてくれたあの人を感じながら、俺達は出逢いの喜びと無情を懸命に歌うだろう。リングの上で出逢うあの二人のように」と寺山作品が自身の音楽に与えた影響、主題歌に込めた思いを明かしている。


特報で菅田将暉が吠える!「二重生活」

特報で菅田将暉が吠える!
[拡大画像]

特報映像は、新次とバリカンがボクシングの練習に励むシーン、緊張感みなぎる試合の様子をおさめている。試合の場面では、菅田扮する新次がグローブ越しに鋭い眼光を放ち、対戦相手に強烈なパンチを食らわせる。さらに新次は、控室でも顔を真っ赤にして雄叫びをあげ、闘志をむき出しに。ボクシングを通して心の隙間を埋めようとあがく男たちの姿が、見る者の胸を熱くする映像に仕上がっている。

あゝ、荒野 前篇」は10月7日、「あゝ、荒野 後篇」は10月21日から公開。

ツイッターの反応は?

https://twitter.com/kouya_film/status/897803413722984449

まとめ・感想

こういった少し人間臭いドラマは、

好き嫌いがはっきり別れるかと思います。

 

ましてやR15指定にほどのリアリティ溢れる作品です。

 

元々ボクシングなどの格闘技が好きではない私も、

始めは興味がありませんでした。

でも、各出演者のコメントや、監督、スタッフ、

原作とその背景などを調べていくうちに、

この二人の青年たちの成長を、確

かめたくなったんです。

 

恐らく、辛くて苦しくなるような

心の中が見え隠れするでしょう。

でも、そういった古臭くなるようなことを

近未来を舞台に描いているこの映画は、

最後には、

きっと何かを伝えてくれるに違いありません。

 

そんな期待を持って観るのも、

邦画のいいところなんでしょうね。

 

公開は

前編

2017年10月7日(土)

後編

2017年10月21日(土)

となっています。

ぜひ、劇場で鑑賞してみてください!

スポンサーリンク

 

次のおすすめの記事はこちらです↓

アウトレイジ3(最終章)10月7日公開!豪華キャスト・あらすじ・ネタバレのまとめ!

 

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(国内)
-あらすじ, あゝ、荒野, キャスト, ネタバレ, 主題歌

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【映画】トリガールのキャスト紹介とあらすじ・ネタバレ劇場公開日を紹介ロケ地は当然琵琶湖!

スポンサーリンク スポンサーリンク   9月公開予定!映画トリガール 今回私が注目している映画は、9月公開予定のトリガールです。 毎年テレビても放送されている鳥人間コンテストに向けて頑張って …

サムライせんせい キャスト&公開日・ あらすじ・ ロケ地のまとめ!錦戸亮と市原隼人の演技力の差に注目!

スポンサーリンク スポンサーリンク   原作者、黒江S介氏の人気漫画「サムライせんせい」が、 ついに実写映画として登場します!   原作漫画は現在も話が続いており、最新刊は今年の1 …

アウトレイジ3最終章10月7日公開!豪華キャスト・あらすじ・ネタバレのまとめ!

スポンサーリンク スポンサーリンク アウトレイジ3(最終章) 10月7日公開! キャスト・あらすじ・ネタバレの まとめ!   5年前、❝全員悪人❞のキャッチコピーで 世間を騒がせた映画 「ア …

デメキンキャスト・公開日とあらすじ・ネタバレのまとめ!佐田のバイクは三段シート!?

スポンサーリンク スポンサーリンク   お笑いコンビ“バッドボーイズ”の佐田正樹さんの自伝小説 『デメキン』 が実写映画として公開が決定しました。   2009年に出版された小説で …

探偵はBARにいる3劇場公開日とネタバレ・あらすじを紹介!高田がついにクビ宣告!?

スポンサーリンク スポンサーリンク     探偵はBARにいる3 探偵はBARにいるシリーズの第3弾がついに公開になります。 第1作目は2011年の公開、第2作目は2013年の公開 …