NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(海外)

オールアイズオンミー 「2pac」 キャスト,劇場公開日, あらすじとネタバレの紹介

投稿日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

ヒップホップ界のレジェンドと呼ばれた男
トゥパック・シャクール。

21年前に亡くなってもなおその人気に陰りを見せない伝説のラッパー。

そんなトゥパックの生涯を記した映画
「オール・アイズ・オン・ミー」が日本へやって来ます。

25歳のトゥパックの死は早すぎると今でもファンは寂しさを隠し切れません。

この作品はトゥパックの何を語ってくれるのでしょうか。

 

今回はキャスト・劇場公開日とあらすじ、

そしてすでにご覧になった方の感想を交えた見どころを、

ネタバレなしでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

オール・アイズ・オン・ミー キャスト・劇場公開日

キャスト

ディミートリアス・シップ・Jr.:2PAC(トゥパック・シャクール)

今回伝説のラッパーを演じたのは新人俳優のディミートリアス・シップ・Jr.です。

彼は友達から2PACに似ていると言われて、

このオーディションを受けたそうです。

解禁されたポスターを見て、ファンの方たちも2PACと似ていると語っていたそうです。

まだまだこれからの俳優さんではありますが、

どんな2PACの世界を見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

ジャマール・ウ-ラード:ノトーリアス・B.I.G.

アメリカで俳優、ラッパー、そしてコメディアンとして活躍をしているジャマール・ウ-ラード。

彼は2009年に公開された「ノトーリアス」でもこの役を演じていました。

その映画に出演した時に、ノトーリアス・B.I.G.の動き、特徴を完璧にマスターをしたとか。

彼の妻にもそっくり過ぎて気持ちが悪いと言われたほどだそうです。

今回もきっと完璧なノトーリアス・B.I.G.を見せてくれると思います。

 

ダナイ・グリラ:アフェニ・シャクール

2004年のテレビドラマ「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」で女優デビューをしたダナイ・グリラ。

今では世界的人気ドラマ「ウォーキング・デッド」のミショーンでその名は知られているかと思います。

2006年に公演された舞台「In the Continuum」に出演、

オビー賞、アウター批評家協会賞の脚本賞、

ヘレン・ヘイズ賞主演女優賞を受賞するほどの実力の持ち主です。

また2007年公開の映画「扉をたたく人」に出演した時にも

メソッド・フェスト・インディペンデント映画祭の助演女優賞を受賞しました。

脚本、演技とすべてを完璧にこなすダナイ・グリラは、

2PACの世界にいったいどんな彩りを加えてくれるのでしょうか。

 

カテリーナ・グレアム:ジェイダ・ピンケット・スミス

女優として映画、テレビで活躍をし、それだけではなくモデル、歌手、

ダンサーとしても活躍をしているカテリーナ・グレアム。

彼女は6歳からこの世界で活動をしているベテラン女優さんなのです。

また、たくさんのコマーシャルにも出演しており、

アメリカで大人気ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」にも出演。

その名を知らない人はいないほどの人気ぶりです。

 

劇場公開日

2017年12月29日(金)から公開となっております。

年末は「オール・アイズ・オン・ミー」で盛り上がりましょう!

 

オール・アイズ・オン・ミー あらすじ

ニューヨークのスラム街で生まれ、その街で育てられたトゥパック・シャクール。

彼の母親はブラックパンサー党、

いわゆる黒人民族主義運動を目的とした組織のメンバーとして活動をしていたため、

幼い頃は引っ越しばかりで友達も作れず、辛い日々を過ごしていた。

 

トゥパックはずっと役者への憧れを抱いていた。

 

そして12歳の時にハーレムの劇団に入り、舞台に立つことに成功した。

1986年にシャクール家族はボルチモアへ移住することになった。

この頃にはトゥパックの興味がラップに向けられていた。

 

ラップに没頭する毎日、たくさんの詩を書き溜めていった。

 

17歳でカリフォルニアへ移住したが、その時のシャクール家は母親のドラッグ中毒も重なり、

とてもひどい状況となっていた。

でもトゥパックはそんな生活の中でもラッパーになる夢を諦めなかった。

 

そして1991年、2PACという名で念願のソロデビューを果たすことに成功した。

 

アルバム「2Pacalypse Now」は着々とその順位をあげ、

彼はラッパーとしての名を広めていった。

 

順調に思えた日々を送っていたある日、

レコーディングのために訪れたスタジオで強盗に襲われてしまう。

その時、2PACは体に5発もの銃弾を浴びたのだ。

 

なんとか一命を取り留めた2PAC。

 

だが彼は、今回の強盗事件は、その時同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズと

ノトーリアスB.I.G.が仕組んだものだと思い込んでいた。

2PACが所属していたのは西海岸のレコード会社だった。

 

そしてコムズやノートリアスB.I.G.は東海岸のレコード会社に所属しており、

2PACはことあるごとに彼らを非難し始めた。

 

彼ら個人の争いに収まらず、

やがてヒップホップ界を東西に分けた東西抗争へと発展していく。

 

そして1996年9月7日、ラスベガスにいた2PACは銃弾に倒れ、

9月13日にこの世を去った。25歳という若きラッパーだった。

 

オール・アイズ・オン・ミー ネタバレ

今回解禁された予告で流れていたBGMは、

1996年に発表された「California Love」という名曲です。

きっと劇中でも数々の名曲が使われていることでしょう。

 

こういった分野の映画は興味がない人にとっては、

1分たりとも面白いとは思えないものです。

 

でも、これまでにあった伝記映画とは一味違う、

ノリの良いものになっているようですよ。

世間では前評判はあまりいいものではありませんでした。

 

それを聞いていた人がこの映画を観て、

期待はしていなかったけどとても面白かったと感想を述べていました。

 

ラッパー界のことがわからない人にも2PACという人がどういう人か、

わかりやすく描かれているそうです。

 

彼のことを少しは知っていて観た人も、

序盤は自分が知らないことばかりで楽しめたと語っています。

 

世間で知られている2PACとは違った一面を見せてくれるのではないでしょうか。

ただ、とてもコアなファンの方が観ると、やはり残念な部分は多かったようです。

もっと巨匠の監督や演出家が手掛けるべきだと、とても厳しい反応を見せています。

 

2PACを失った時と同じような絶望感を呼び起こされると語っているファンの方もいました。

とても厳しいですね。この映画は賛否両論だと思います。

 

できれば映画を観に行く前に、2PACの曲を何曲か聴いて行くことをお勧めします。

曲を聴くと作った人間がどういう人か、一番わかると思いますので。

そして、ある程度わかった上で映画を観ると、また違った感情が湧き上がってくると思います。

 

まとめ・感想

個人的には2PACという存在はまったく知りませんでした。

でもラップは基本的に好きなので、この2PACという人については大変興味があります。

 

興味があるということは、恐らく映画を観ても楽しめると思っています。

 

ラップって、ただ音が一辺倒で思ったことを言葉にすればいいだけではないんですよ。

ちゃんと韻を踏んで、リズムから外れることなく自分の想いを曲に乗せる。

結構奥が深いんです。

 

私は日本のあるラッパーの大ファンなので、ほぼ毎日聴いています。

というか、その人たちの曲しかほとんど聴いていません。

 

ちょっと独特の音楽なので毛嫌いされがちですが、この2PACの曲も含め、

ラップにほんの少し興味を持って頂きたい。

 

そして、この2PACのという人がどういう気持ちで曲を作っていたのかを想像しながら、

この映画を観ると、とても面白いものが見えてくると思います。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(海外)
-あらすじ, キャスト, ネタバレ

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドリームhidden figures主題歌と邦題の本当の意味とは?マーキュリー計画との関係は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 9月公開!映画「ドリーム」に注目! 私が今回注目している作品は 「ドリーム」という洋画の作品です。 アメリカでは今年の1月6日に 拡大公開されていますが、 日本では …

ダーク・シャドウ【映画】主題歌GETONと監督キャストの紹介!

スポンサーリンク スポンサーリンク 日本で公開された当時、 わずか2日間で興行収入が4億円、 動員数が31万人と記録!!!   日本でも映画ランキングで 上位に入るほど注目されていた作品が …

セントラルインテリジェンス あらすじ・ネタバレ・キャスト&日本公開日のまとめ!鍛え上げられた筋肉って素敵やん!

スポンサーリンク スポンサーリンク   アメリカで超巨大ヒットを記録したアクションコメディ、 「セントラルインテリジェンス」 がついに日本上陸!   あまりの大ヒットに全米で上映映 …

ブレードランナー2049あらすじ・キャスト紹介!2017年10月27日日本公開決定!

スポンサーリンク スポンサーリンク SF映画の最高峰として有名な作品『ブレードランナー』(1982)の続編 『ブレードランナー 2049』が、 2017年10月27日(金)に全国で一斉公開 される事が …

バトルシップ金曜ロードショーネタバレあらすじと劇中音楽曲を紹介!続編は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 2012年、アメリカで公開された映画 「バトルシップ」が、 9/8(金)金曜ロードショーで放送されます!   この映画は日本でも愛されている ボードゲーム …