NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(海外)

ギフテッドgifted【映画】公開日・ネタバレ・あらすじ・キャスト紹介のまとめ!

投稿日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

世界的大ヒットとなった「アメイジング・スパイダーマン」

シリーズの指揮者、マーク・ウェブ監督の最新作が日本へやって来ます。

 

これまで数多くの超大作を手掛けてきたマーク監督が、

今度は家族の素晴らしさを描いた感動作を手掛けました。

映画を好きになった根本が描かれているという、

今回の作品のタイトルはギフテッド/gifted

 

今回は日本での公開日とキャスト、

そしてネタバレを少し含みますが、本作品に関する情報と、

あらすじをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ギフテッド/giftedキャスト紹介

クリス・エヴァンス:フランク

高校在学中に参加したサマーキャンプでエージェントと出会い、

それからこの業界へと進んだクリス・エヴァンス。

2004年、日本未公開の映画「スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦」で

映画デビューをしました。

同年のヒット作「セルラー」に出演をしております。

翌年公開された映画「ファンタスティック・フォー」に出演をしたことで

一気に世界的大スターとなり、その名前が多く知れ渡りました。

彼は整った顔だけではなくて、素晴らしい肉体の持ち主でもあります。

毎年ピープル誌が発表している最もセクシーな俳優ランキングで、

2011年には5位に選ばれていました。

世界中の女性から人気があるのもわかりますよね。

 

マッケナ・グレイス:メアリー

今世界中から注目を集めている天才子役マッケナ・グレイス。

まだまだあどけないマッケナは、その印象とは逆の大人顔負けの演技で、

世界中から高く評価されています。

また、ファッションについてもとても興味を持っていて、

彼女のインスタグラムのフォロワー数はなんと42万人以上。

その可愛らしさは誰からも愛されています。

業界での交友関係も広く、エマ・ワトソン、ジム・キャリー、エディ・マーフィーといった、

世界的大スターたちとのツーショット写真もインスタにアップしていることもあるようです。

 

ジェニー・スレイト:担任の先生ボニー

知的でとても綺麗な顔立ちをしているジェニー・スレイト。

学校の先生にはまさにはまり役ですよね。

ですが彼女、出身はお笑いなんです。

コロンビア大学を卒業してから、

コメディアンのゲイブ・リードマンとコンビを組んで

コメディエンヌとして活動を始めました。

その後色んなステージに立ち、

2009年に人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」へ出演、

一躍人気コメディエンヌとなったのです。

それから少しずつテレビドラマや映画界からもお声が掛かるようになり、

2011年、日本未公開映画の「アルビン3 シマリスたちの大冒険」で

映画女優デビューを果たしました。

また、「怪盗グルーのミニオン大脱走」や

ディズニーアニメ「ズートピア」へ出演するなど、声優としても活躍をしています。

 

リンジー・ダンカン:祖母イブリン

舞台、映画、テレビにと、幅広い活躍を見せているリンジー・ダンカン。

どの分野でも演技力の高さは世界レベルの女優の彼女、

舞台では過去にローレンス・オリヴィエ賞を2回受賞しています。

また、映画では1990年公開の「柔らかい殻」で

シッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀女優賞、

2014年「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で

第13回ワシントンD.C.映画批評家協会賞アンサンブル演技賞を受賞。

そしてテレビでは英国アカデミー賞の主演女優賞に2回ノミネートされています。

演技の天才とはまさにリンジー・ダンカンのことを指すようですね。

本作品ではちょっとヤキモキしてしまう役どころではありますが、

彼女の独特の世界観を表してくれたらと思っています。

 

オクタヴィア・スペンサー:隣人のロバータ

今回とても温かな役どころを演じているオクタヴィア・スペンサー。

私が大好きな女優の一人です。

オクタヴィアは1996年、世界中で話題となった問題作「評決のとき」で映画デビュー。

その後も1999年公開の「25年目のキス」、

2000年の「ビッグママ・ハウス」、

2002年の「スパイダーマン」と、数々のヒット作に出演しています。

2008年に公開された映画「7つの贈り物」に出演した時に、

その演技力が高く評価され、徐々に名前を知られるようになりました。

2011年の「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」で

アカデミー助演女優賞などを受賞しています。

また、テレビでも活動をしていて、「CSI:科学捜査班」「ER緊急救命室」

「ダーマ&グレッグ」などの人気番組にゲスト出演をしました。

本作品でも、心打たれる演技に大注目です。

 

ギフテッド/gifted劇場公開日

2017年11月23日(木/祝)

から日本公開となっております。お見逃しなく!!

スポンサーリンク

 

ギフテッド/gifted ネタバレ

この映画のタイトル「gifted/ギフテッド」。

どうしてこのようなタイトルがつけられたのでしょうか。

この言葉の意味は生まれつき他の人よりも高い知的能力を

持っている人のことを言い表します。

 

日本ではプレゼントや贈り物といった意味で使われているので、

ちょっと意外ですよね。

 

この高い知的能力は神様からの贈り物だという意味で使われてる言葉だそうです。

 

ただ、実際にこういう人たちは存在はするものの、

普通に生活をしていく上では適していな部分が多くあるようです。

あまりにも周りの人間と違うので、

それを意識し過ぎて問題のある行動をとってしまうのです。

 

また、独自の考えも発達しているので、

みんなで決めたルールを守ることも難しいようです。

 

この作品に出てくる少女も同じ症状で苦しみます。

子どものうちは純粋にその能力をすごいと思うだけですが、

大きくなるにつれ、自分の才能を誰かに残したい、

伝えたい、認めて欲しいといった感情も出てきます。

 

それが自分発信だったらいいのですが、

たいていは親や周りの大人発信になってしまうのです。

だからgiftedの子どもたちは迷うし惑わされるのです。

 

この少女もたくさん傷つき、色んなことを学びます。

子どもの顔と大人顔負けの知能を持った子ども。

どのように成長をしていくか

そして、

その少女を取り巻く大人たちもどのように成長をしていくか。

これがやはり一番のみどころではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ギフテッド/gifted あらすじ

メアリー・アドラーは7歳の少女。

生まれてすぐに母親が亡くなったため、

叔父のフランクに育てられている。

 

メアリーはずっと家でフランクから勉強を教わっていたが、

色んな経験をさせるため、フランクはメアリーを学校に行かせることにした。

 

学校では担任となったボニー・スティーブンソン先生が授業をしている。

 

授業中のメアリーの言動からボニーは、

メアリーは数学に関してとても優れた才能を持っていることがわかった。

 

ボニーはフランクへそのことを伝え、

専門の学校へ行かせるようにと話すがフランクは断った。

 

メアリーの母もとても優秀な数学者だった。

ナビエ・ストークス問題という多額の懸賞金が掛けられた問題を解いていたのだが、

メアリーを残して自殺してしまったのだ。

 

フランクは姉が普通の暮らしに憧れていたことをわかっており、

メアリーを普通の生活で育てるようにと頼んでいたのだ。

 

だが、フランクの母エブリンは違っていた。

エブリンはナビエ・ストークス問題を解くことなく自殺した娘に失望をしていた。

そして、今度はその娘であるメアリーを教育しようと考えていたのだ。

 

普通に育てたいと思っているフランクと母エブリンは、

メアリーの親権を巡って裁判で争うことになった。

 

だが、メアリーのためにはどうすることが一番よいのか、

フランクは葛藤していた。

 

才能を伸ばすことなのか、

このまま自分が普通に育てていくことなのか。

 

果たしてフランクの想いは、メアリーに届くのだろうか?!

 

まとめ・感想

特殊な能力を持った子どもが主人公の物語は大好きです。

自分にはないものなのでとても憧れますよね。

 

昔に「白い眼」というちょっと怖い映画がありましたが、

これも特殊能力を持った子どもたちのお話でした。

見た目とは裏腹の言動が、可愛くてとても愛おしく思えてきます。

 

親としては自分の子どもの才能は誰よりも信じているものです。

それが子供にとって負担になっているかもしれませんが、

どうしても子どものこととなると、世界中の人に認めて欲しくなります。

 

でも、それが子どもの幸せかどうかは別問題ですよね。

ずっとプレッシャーや、子どもとしての自由な時間が無くなるくらいなら、

きっとそんな才能や能力なんかいらないはずなんです。

 

大切なのは親や、大人からの愛情なんだと思います。

 

子どもに愛情を惜しみなく与えていると、

子どもは素晴らしい人間へと成長していきます。

特別な人間になる必要はないんですよね。

 

この作品は、そういった家族の愛情を感じさせてくれる、

とてもあたたかな世界を見せてくれるのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(海外)
-gifted, あらすじ, ギフテッド, ネタバレ, 公開日

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スキップ・トレースあらすじ・ネタバレ・日本公開日を紹介!ジャッキーの激ヤバ顔芸も盛りだくさん!

スポンサーリンク スポンサーリンク 数々のヒット映画を生み出してきた ジャッキー・チェンが、 自身の最高記録を塗り替えました!   ジャッキー映画史上、 オープニング週末の 興収最高記録とな …

ラプチャー 破裂【SMホラー映画】あらすじと蜘蛛攻めとは

スポンサーリンク スポンサーリンク   映画『ラプチャー 破裂』が、 6月3日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷他日本国内で 順次公開されることになりました。   この作品はク …

ノクターナル・アニマルズ映画あらすじ・ネタバレを紹介します!トム・フォード監督作品は謎だらけ

スポンサーリンク スポンサーリンク 世界的に有名なファッションデザイナーの トム・フォード監督が「シングルマン」から2作目となる 映画が公開となります。   原作はオールティン・ライトの小説 …

ヴェンジェンス映画主役ニコラス・ケイジについてとキャストあらすじネタバレを紹介

スポンサーリンク スポンサーリンク   アクション、サスペンス、ホラー、 どのジャンルの役も見事に演じ切る 名俳優ニコラス・ケイジ。   彼の最新作、「ヴェンジェンス」の 日本公演が 2017年9月3 …

海底47mあらすじ・ネタバレとキャスト紹介!戦慄のパニック映画が公開!

スポンサーリンク スポンサーリンク   もしあなたが、檻に入れられて、海底深くへ置き去りにされたらどうしますか? 想像しただけでゾッとしますよね。   2017年8月12日(土)に …