NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(海外)

ジャスティスリーグメンバー・キャスト・敵・あらすじ・ネタバレのまとめ!

投稿日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

世界のヒーロー同士の戦いを描いた

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

ついにその後の物語が登場します!

 

その名も「ジャスティス・リーグ」

日本公開は11月23日(木)の予定となっておりますが、

子どもだけではなく大人からもとても愛されているヒーローたちの物語です。

 

前作では少し暗めのトーンの世界観となっていましたが、

今回はヒーローたちの集結ということで、いつも通りの明るくパワフルな世界が描かれています。

 

ここで、一足先に「ジャスティス・リーグ」のメンバー(キャスト)・敵のご紹介をしたいと思います。

また、あらすじと、前作「バットマン vs スーパーマン」のネタバレになりますが

おさらいもしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ジャスティス・リーグ メンバー(キャスト)・敵

「ジャスティス・リーグ」のメンバーと、それを演じる豪華キャストのご紹介をいたします。

 

メンバー(キャスト)

ヘンリー・カヴィル:スーパーマン/クラーク・ケント

2013年公開の映画「マン・オブ・スティール」で

スーパーマンデビューをしたヘンリー・カヴィル。

映画、ドラマと活躍をしている彼ですが、

2005年の「007」ジェームズ・ボンド役オーディションで、

最終テストまで残ったのに若すぎるという理由で最終審査で落とされたそうです。

最終審査理由がそれなら、初めから年齢制限を設けるべきですよね。個人的意見ですが。

ですが、ヘンリーはその後の「トワイライト」シリーズのエドワード・カレンの話もきましたが、

今度は年齢が高過ぎるからと話が流れたそうです。これも事前にわかっていたと思うのですが。

でも、こうやって年齢の枠を超えてまで話が来るぐらい、ヘンリーの演技は高く評価されているのです。

来年に公開予定の「ミッションインポッシブル6」の出演も決まっているそうです。

これからの活躍にも注目していきたい俳優さんです。

 

ベン・アフレック:バットマン/ブルース・ウェイン

小さな頃から子役として活躍をしていたベン・アフレック。

世界的大スターとなった彼はもう皆さんご存知ですよね。

彼は俳優だけではなく映画作家としても活動をしています。

1997年に公開された映画「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」は、

友人であるマット・デイモンと共同で脚本を書き、見事アカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞しました。

その後も「アルマゲドン」「パール・ハーバー」と大ヒット作に次々と出演を果たしています。

でも、2003年の「デアデビル」が世界興行収入が思いのほか悪く、

なんとラジー賞の最低主演男優賞に選ばれてしまったのです。

その後もしばらくは興行的失敗作が続き、衰えが見え隠れしているかのように思われていました。

2006年からは「ハリウッドランド」や「USAトゥデイ」でその見事な演技が評価され、

ヴェネツィア国際映画祭男優賞とハリウッド映画祭助演男優賞を受賞することができました。

上がり下がりの多い俳優さんですが、本作品を機にまた登りつめて欲しいものです。

 

ガル・ガドット:ワンダーウーマン/ダイアナ・プリンス

イスラエル出身のガル・ガドット。

イスラエルでは18歳から兵役義務があり、ガルもまたその義務を果たしています。

彼女はイスラエル国防軍で戦闘トレーナーとして勤務していたので、

このワンダーウーマンの役作りに兵役経験がとても役立ったそうです。

あのアクションはとても様になっていて、強い女性が本当に美しく描かれていました。

彼女の美しさは本物で、2004年にミス・イスラエルに選ばれています。

女優としては2007年のテレビドラマ「Bubot」でデビュー、

2009年公開「ワイルド・スピード MAX」で映画デビューを果たしました。

今年公開された「ワンダーウーマン」で映画初主演を果たしております。

 

ジェイソン・モモア:アクアマン/アーサー・カリー

ハワイ生まれのジェイソン・モモア。育ちはアイオワ州で、

1998年にハワイに戻ってきたそうです。その際、ファッションデザイナーの菊地武夫に発掘され、

モデルとして活動を始めました。

同じ時期に人気テレビドラマシリーズ「ベイウォッチ」で俳優としても活動を開始しています。

2004年公開「ジョンソン一家のババババケーション」で映画デビュー。

2011年公開の映画「コナン・ザ・バーバリアン」で注目を集めるようになりました。

またテレビでも活躍をしており

「スターゲイト アトランティス」「ゲーム・オブ・スローンズ」で、

世間からの人気を得てきました。

 

エズラ・ミラー:フラッシュ/バリー・アレン

6歳からオペラ歌手の訓練を始めたエズラ・ミラー。

彼はオペラ歌手としてメトロポリタン歌劇場や、

アメリカ初公演となったオペラ「White Raven」の舞台に立った経験もあるほどの実力の持ち主です。

2008年公開の「Afterschool」で、映画初出演、初主演でデビューを飾りました。

2011年公開の映画「少年は残酷な弓を射る」は、カンヌ国際映画祭で上映された際にとても称賛されたそうです。

2012年公開の「ウォールフラワー」に出演をしていますが、

その撮影中だった前年の2011年、停めていた車でマリファナを所持していために逮捕されています。

結局は起訴されませんでしたが、この時エズラはマリファナは感性を高める無害なもの、

マリファナを吸うことを隠す必要もないとコメントをしていました。

演技だけではなく、エズラ個人もとても個性的な人なんですね。

 

レイ・フィッシャー:サイボーグ/ヴィクター・ストーン

20代の頃から舞台俳優として活動をしていたレイ・フィッシャー。

彼は舞台でずっと活躍をしていますが、最近世間にその名を知られるようになりました。

2012年に公開された映画「ライフ・オブ・パイ」のアン・リー監督は、

モハメド・アリを主人公にしたボクシング映画の製作を前に、

主人公を演じる俳優を探していました。

同じ頃にレイは、舞台「Fetch Clay, Make Man」でモハメド・アリ役を演じることが決まっており、

役作りのために約10kgの増量に挑み、凄まじいトレーニングをしてモハメド・アリを作り上げていたのです。

その話がアン監督の耳に入り、監督はレイを訪ね、舞台も観に行きました。

それがきっかけとなって、今回のサイボーグ役のお声が掛けられたのです。

彼の実力派相当高く、本作品の前に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のキャストの候補にも上がっていたぐらいです。

 

「ジャスティス・リーグ」のメンバーと戦う敵役のキャストもあわせてご紹介いたします。

 

キーラン・ハインズ:ステッペンウルフ

ロンドンの王立演劇学校に通い、舞台俳優として活動を始めたキーラン・ハインズ。

1987年の舞台「マハーバーラタ」で欧米、日本、ロシアと周り、世間に名前を知られるようになりました。

その後も多数の舞台に出演、現在に至るまで舞台俳優として活躍を続けています。

俳優として1981年公開の「エクスカリバー」で映画デビューをしています。

その後2003年の「トゥームレイダー2」、2011年公開の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」では

ダンブルドアの弟役として出演をしました。

また2013年に公開された大ヒット作「アナと雪の女王」では、トロールの長老パビーの声の担当もしています。

実力派のベテラン俳優が、どんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

 

ジェシー・アイゼンバーグ:レックス・ルーサー

とても可愛らしい顔立ちのジェシー・アイゼンバーグは、

1999年にテレビドラマ「ゲット・リアル」で俳優としてデビューをしました。

2002年公開の映画「Roger Dodger」では、サンディエゴ映画祭の新人賞を受賞しています。

その後は「卒業の朝」「ヴィレッジ」といったヒット作に次々と出演し、

2010年に大ヒット作「ソーシャル・ネットワーク」で初来日を遂げました。

ジェシーはこの映画で、第83回アカデミー賞・主演男優賞を始め、なんと世界各国の28の賞にノミネートされました。

そのうち6つの主演男優賞を受賞、世界的に注目をされるスターとなりました。

スポンサーリンク

 

ジャスティス・リーグ あらすじ

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で、壮絶な戦いを繰り広げたバットマン。

自らの命を犠牲にして地球を守ったスーパーマンの姿を目の当たりにした。

そのスーパーマンの勇気ある行動のおかげか、いつしかバットマンは人類からの信頼も取り戻していた。

 

スーパーマンは、その信頼こそがもっとも重要なことだとも気づかせてくれた。

地球に平和が訪れるはずだったが、再び、危険が迫ろうとしている。

ステッペンウルフが侵略をもくろんでいたのだ。

 

バットマンはスーパーマンとの戦いの時に出会ったワンダーウーマンに協力を求めた。

そしてこの侵略者たちに備え、ヒーローたちを集めようと決意する。

バットマンとワンダーウーマンが見つけ出したのは、水陸ともに生きることができる海底人のアクアマン。

どんなコンピューターにも侵入できるサイボーグ。

この世のどんなものよりも速く移動ができるフラッシュ。

この孤独に戦う最強ヒーローたちを集めることに成功。

 

だが無敵と思われる最強チームでも、地球を守り切れるか危ういほどの巨大な力が迫ろうとしていた。

彼らは無事に地球を救うことができるのだろうか?!

スポンサーリンク

 

ジャスティス・リーグ ネタバレ

「ジャスティス・リーグ」公開に先立ちまして、

前作「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のあらすじも簡単にご紹介したいと思います。

これは結末までご紹介するためネタバレになりますのでご注意下さい。

あらすじ

ゾッド将軍の侵略を阻止したスーパーマンは地球を救うことに成功した。

だが、超人たちの戦いはあまりにも壮絶で、戦いの被害にあった市民からは、

地球から追放するべきだと声を上げ始めた。

 

戦いが繰り広げられた街には、バットマンが所有しているビルもあり、その中の社員たちを失ってしまったのだ。

バットマンはスーパーマンの力を危険だと感じ、警戒を強めていた。

この状況のスーパーマンを陥れようと、悪事の計画を立てている者が現れた。

 

スーパーマンの存在について、地球に残るべきかどうかの審議が問われる会議の途中、その会場が爆破されてしまったのだ。

スーパーマンは、自分が存在することで多くの命が脅かされることを恐れ、都会から離れていった。

だが、ゾッド将軍の遺体と宇宙船の研究を続けていたルーサーJr.が、スーパーマンの育ての親マーサ・ケントを誘拐し、

命を救いたければバットマンを殺すようにと要求してきた。

 

スーパーマンがバットマンと戦う気はなく、バットマンの警戒を解こうと説得を試みた。

だがバットマンは話を聞く前に攻撃を仕掛けてきた。

スーパーマンを取り押さえ息の根を止めようとした時、彼のくちから出た言葉が「マーサを救ってくれ」だった。

その言葉を聞いたバットマンは手を止める。

 

そして駆け付けたスーパーマンの恋人のロイスから、誘拐の事実を知らされる。

それを聞いたバットマンは、すぐにルーサーJr.のいる宇宙船へとマーサ救出のため向かう。

危機を感じたルーサーJr.はドゥームズデイという怪物をバットマンにけしかける。

 

この緊急事態に、ワンダーウーマンはバットマンたちを助けるために駆けつけてきた。

スーパーマンも傷ついた身体をおして、バットマンたちとともにドゥームズデイと戦う。

そして、スーパーマンの槍が怪物の胸に見事命中。ようやく倒したかと思ったが、

なんと、怪物の放った槍がスーパーマンの胸を貫いていたのだ。

 

ルーサーJr.の侵略を止めることに成功はしたが、スーパーマンは帰らぬ人となってしまった。

スーパーマンがいなくなった地球は悪で覆われてしまう。

バットマンはスーパーマンが命を懸けて守った地球を、今度は自分が守るために超人たちとチームを組むことを決心する。

 

そう心に決めたバットマンたちは、スーパーマンの葬儀の場を後にした。

スーパーマンが納められている棺にこぼれていた土静かに浮き始めた・・・。

 

もしかしてスーパーマンは生きているかのように、前作は終わっています。

と言っても、先程紹介したキャストの中にスーパーマンは入っているので、本作品でも登場するのはもうお分かりですよね。

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

やはりいくつになってもヒーローものは楽しくて大好きです。

大人になると、ヒーローにも色んな苦労があるんだなと、ちょっとほろ苦い気持ちにもなったりします。

 

ウルトラマンだって、日本の街を踏んづけたりビルに倒れこんだりしてました。

子どもの頃はそれを見ても、わあ~、すごい~、としか思っていなかったですもんね。

大人になると周りも見えてくるので、あそこに住んでいる人はどうなったとか、

それこそバットマンではないけれど、ビルの中の人は無事なんだろうかなんて、ふと思ったりもします。

 

そんなところに目をつけたこの映画、大人も色んな意味で楽しめるのではないでしょうか。

前作はちょっと薄暗い印象だったので、わくわくすることはなかったのですが、

今回はスーパーヒーローたちがこんなに集まるんですよ。興奮しないわけがない!

 

超人たちが超人たちと戦うシーン、大人になった今でもわくわくが止まりません。

すでに続編の話も出ているようなので、これからもヒーローの活躍に期待ができそうですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(海外)
-あらすじ, キャスト, ネタバレ, メンバー

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バリー・シールあらすじ・ネタバレとキャストはこれだ!主演はトム・クルーズ!

スポンサーリンク スポンサーリンク バリー・シール(アメリカをはめた男)が トム・クルーズ主演でついに 2017年10月21日に公開が決定しました! あらすじ・ネタバレとキャストを 紹介したいと思いま …

カンフーヨガキャスト・日本公開日・あらすじ・ネタバレのまとめ!ジャッキーチェン最大のヒット作品!

スポンサーリンク スポンサーリンク   またまたやって来ました! 日本でも大人気のジャッキー・チェンの最新作 「カンフー・ヨガ」 がついに日本上陸です!   やはりジャッキーと言え …

ギフテッドgifted【映画】公開日・ネタバレ・あらすじ・キャスト紹介のまとめ!

スポンサーリンク スポンサーリンク   世界的大ヒットとなった「アメイジング・スパイダーマン」 シリーズの指揮者、マーク・ウェブ監督の最新作が日本へやって来ます。   これまで数多 …

ダンケルク の日本公開日とキャスト・あらすじ・ネタバレをまとめてみた!

スポンサーリンク スポンサーリンク 日本で9月公開予定の映画ダンケルク! 日本でこれから公開される注目作品、 ダンケルクについて今回は 紹介させていただきます。   ダンケルクと言われても「 …

アトミックブロンド映画の公開日とネタバレ・あらすじ・キャストを紹介!最強のMI6現る!

スポンサーリンク スポンサーリンク   ここでは、 映画「アトミックブロンド」の 公開日とネタバレ・あらすじ、 そして魅力あふれるキャストたちをご紹介したいと思います!   英国情 …