NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(海外)

アナベル死霊人形の誕生 あらすじ、ネタバレ、日本公開日のまとめ!恐怖の実話とウォーレン夫妻との関係

投稿日:2017-09-24 更新日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

弱みを見せて怖がれば怖がるほど憑いてくる、

世界中で最も恐れられている呪われた人形アナベル。

 

この呪われた人形は実在し、

今でもアメリカコネティカット州のオカルト博物館で保管されているそうです。

前作「アナベル 死霊館の人形」から2年。

ついに人形の恐ろしい誕生秘話が、

「アナベル 死霊人形の誕生」

として明かされます。

その背筋も凍る映画のあらすじと、ネタバレになりますが、

衝撃の結末をご紹介したいと思います。

そして、キャスト&日本公開日についてもあわせてご紹介をいたします。

 

スポンサーリンク

アナベル 死霊人形の誕生 あらすじ

アナベルという幼い少女は、人形職人をしている父と母と3人で、

幸せな生活を送っている。

 ‟わたしを見つけて“‟クローゼット”‟みーつけた!“

アナベルは大好きな父と、

こうやってかくれんぼで遊ぶのが大好きだった。

 

父は、あるお客さんの大きな人形を作り上げ、

翌日運ぶ予定にしていた。

しかし、突然の悲劇が一家を襲う。

教会の祈りを済ませた帰り道、

幼いアナベルは車にひかれて亡くなってしまったのだ。

 

それから12年後・・・。

 

悲劇に見舞われたその屋敷へ、6人の少女とシスターがやって来た。

人形職人の男が、今は使わなくなったその屋敷を

、孤児たちに貸し出すことにしたのだ。

 

男の妻は歩けなくなっており、別の部屋で看病されていた。

孤児たちは、大きな素敵な屋敷の興奮し、皆喜んでいる。

 

その中にジャニスという足の不自由な少女がいた。

ジャニスだけは、皆と違い、屋敷の中の何かを感じ取っていた。

二階へ上がる階段には、ジャニスが登れるように、

電動で上り下りする椅子が取り付けられていた。

そのため、ジャニスも二階へスムーズに上がることができた。

 

ジャニスは二階へ上がると、

ここでも何かの気配を感じたが、特に何も起こらなかった。

広い屋敷の中を自由に見学する少女たち。

 

すると、ジャニスは鍵が掛かっている部屋を見つけた。

扉を開けようとすると、人形職人の男が絶対に入るなと言ってジャニスを止めた。

その夜、ジャニスは夜中にふと目を覚ました。

すると、鍵が掛かっているはずのあのドアが開いているのだ。

 

ドアの下にある紙きれには‟わたしを見つけて“の文字。

ゆっくりとドアを開け、ジャニスは部屋へ入って行く。

そこは子供部屋だった。

 

するとまた‟クローゼット”と書かれている紙切れが出てきた。

その部屋にあるクローゼット開けると、そこにいたのは人形だった。

ジャニスはその人形によからぬ気配を感じ、クローゼットの扉を閉めた。

だが、何度閉めてもクローゼットの扉が開く。

 

ジャニスはシーツを人形の頭から被せ部屋を出ようとした。

と、突然、人形がジャニスに向かって歩き出したのだ。

 

ジャニスは悲鳴を上げ・・・・気が付くと翌朝になっていた。

ジャニスは他の少女たちに、

この屋敷には自分たち以外の何かがいると話すが、誰も信じなかった。

 

シスターに、あの部屋へ入ってしまい人形を見たと告げた。

ジャニスは屋敷に飾られている少女の写真を見つけた。

その少女は屋敷の娘で今はもういないと何となく感じていた。

写真の少女の部屋を眺めていると何かの気配を感じた。

 

ジャニスが振り向くと、そこには窓の外を眺めている少女がいた。

その少女は窓の外を眺めたまま、ジャニスに助けてほしいと語った。

どうすればいいのかを少女に尋ねるジャニス。

 

振り返った少女の顔は悪魔のような恐ろしい顔になっていて、

‟お前の魂をよこせ!“とジャニスに襲い掛かった。

 

逃げようとするジャニスだったが、

その悪霊に吹き飛ばされてしまい、病院へと運ばれてしまう。

 

ジャニスはその後、車いすでの生活になってしまった。

シスターはジャニスの車いすを押し、散歩へ連れ出した。

 

外の空気を吸ってほっとしているジャニスを見たシスターは、

ふと用事を思い出し、安心しているジャニスをその場に待たせて屋敷へ戻って行った。

そして、しばらくして屋敷からシスターが出てきた。

だが、そこにいたのはいつもの優しいシスターではなく、

悪霊と化したシスターだった。

 

邪悪なシスターはジャニスの車いすを押し、

屋敷ではなく向かいの小屋へ閉じ込めてしまった。

 

いつものシスターだと思っているジャニスはやめてと叫ぶが届かない。

ジャニスはこのまま悪霊の餌食になってしまうのだろうか・・・。

スポンサーリンク

 

アナベル 死霊人形の誕生 ネタバレ

読んでいるだけでも怖いですよね。

できることならハッピーエンドで終わって欲しいと思いますが、

やはり一流ホラーは結末まで目を離せない展開にしてくれます。

ネタバレにはなりますがここで、

結末まで一気にご紹介したいと思います。

 

小屋に閉じ込められたジャニス。

そこにはあの恐ろしい少女が待ち受けていた。

少女は口から出した黒いよからぬものをジャニスの口へと流し込んだのだ。

 

外では、ジャニスの叫び声に気付いたみんなが小屋へ駆けつけていた。

と、中にいたジャニスはそれまでとは違ったとても晴れやかな表情でいた。

そして怯えていたのが嘘のように、屋敷を離れたくないと言い出した。

 

そしていつもジャニスの隣にいる人形。周りのみんなはそんなジャニスを不思議に思った。

そしてそれ以来、次第にみんなもただならぬ気配を感じるようになってきた。

 

ジャニスの親友のリンダが一番その気配を感じていた。

そしてリンダは人形職人の男に、

ジャニスは男の娘に取り憑かれていると告げ、人形は何かと問いかけた。

 

人形職人の男はリンダの口から人形のことが出てきたことに驚き部屋を出る。

リビングに入ると座っている人形が目に入り、

いつの間にか手元に紙切れがあった。

 

‟みーつけた!“そう書かれた紙切れを見つける男。

 

その背後にはジャニス。

男の娘、アナベルに取り憑かれたジャニスによって、男は命を奪われてしまう。

リンダは、ジャニスが変なのも屋敷がただならぬ気配に覆われているのも、

その原因が人形にあると悟った。

 

そして、ジャニスが眠りについた後、こっそりと人形を持ち出し、

屋敷の外にある井戸へ放り投げた。

 

だが、得体のしれぬものの手が井戸の底から伸びてきて、リンダの体をつかんだ。

井戸の中へ引きずりこまれそうになるリンダを、間一髪でシスターが助けた。

 

リンダとシスターが屋敷へ駆け込むと、

いつの間にか人形が戻ってきており、代わりにジャニスの姿は消えていた。

シスターは屋敷の妻の元へ人形を持って行き、その正体を問いただした。

 

妻は人形の存在に驚き、ゆっくりと過去を語り始める。

 

12年前の娘の事故で悲しみにくれていたある日、

子供部屋の物音に気付いて行ってみると、

そこに娘のアナベルがいたとのこと。

 

顔は見せてくれなかったが、夫婦はそれでも亡き娘がそこにいることが嬉しかった。

 

だがある日、アナベルが恐ろしい悪魔の姿になって自分を襲い、目玉を取ってしまった。

神父にお願いをし、アナベルをクローゼットに閉じ込めてもらったのだ。

それであのあの恐ろしい悪魔はいなくなるはずだったのだ。

 

それを聞いたシスターは、子供たちを連れて屋敷から離れることを決める。

だが、アナベルに取り憑かれたジャニスがみんなを離さない。

過去を語った妻を殺し、逃げ惑う少女たちを執拗に追い回す。

 

少女たちが逃げ惑う中、シスターは悪魔となったジャニスをクローゼットへ閉じ込めると、

扉を塞いでしまった。

 

そのままジャニスを残し、少女たちを連れて屋敷を後にした。

 

その後、シスターはジャニスを探してほしいと警察へ依頼をしに行く。

屋敷を捜索するも、ジャニスの姿はなく、そこには人形があるだけだった。

 

その頃、孤児として、ジャニスはとある夫婦に引き取られていた。

だがジャニスは自分の事をアナベルと紹介していた・・・。

 

それから12年後。

ジャニスは養父母の命を奪い、物語は映画「アナベル」へと続いていきます・・・。

スポンサーリンク

 

アナベル 死霊人形の誕生 キャスト&日本公開日

早く観たい方もたくさんいらっしゃると思いますが、

気になる公開日をお伝えする前に、この死霊館シリーズについて、

少しご紹介しておきたいと思います。

 

まず、2013年10月に日本で公開された「死霊館」。

実話を元に作られたこの映画が始まりです。

 

これは、アメリカで非常に有名な心霊学者である

ウォーレン夫妻が遭遇した事件のお話です。

 

ここではアナベル人形は少し出てきた程度でした。

 

そして2015年2月に日本公開された「アナベル 死霊館の人形」で、

アナベルの怖さが存分に発揮されます。

 

この「死霊館の人形」のエンディングで、

実在するアナベル人形は、今は博物館に厳重に保管され、

1か月に2度、神父によって祈りが捧げられていると紹介されました。

 

日本でいう「お菊人形」のような怖さがありますね。

 

そしてこの翌年に公開された「死霊館 エンフィールド事件」。

死霊館シリーズの3作目となりますが、

これはアナベル人形ではなく、

数々の事件に遭遇してきた心霊学者のウォーレン夫妻にスポットを当てたお話です。

 

これも実際に起きた事件を元に作られた映画になります。

 

どの映画も本当に怖がらせてくれますし、

実話ということがより一層恐怖を膨れ上がらせていますよね。

 

この死霊館シリーズ最新作、

「アナベル 死霊人形の誕生」は、

2017年10月13日(金)

公開となっております!

 

13日の金曜日に公開というのも、妙な繋がりを感じますね。

 

ツイッターの反応は?

https://twitter.com/warnerjp/status/911138024653692928

 

まとめ・感想

ホラー映画が大好きな私も、とても楽しみにしているシリーズです。

今はゲームでも邦画でも、とてもリアルなホラーものが出ているので、

怖さに対してちょっと冷めている若者が多いような気もします。

 

ですが、この死霊館シリーズは本当にあった事件のことが描かれているのです。

もじこんなことが身近に起こったら、

正気でいられないくらい怖いと思いませんか?

 

色んな立場から観ることができますが、もし自分がシスターの立場だったら、

もし自分がリンダの立場だったら・・・、

想像しただけで逃げ出したくなります。

 

日本ではエクソシストと聞いてもなかなかピンとはこないですが、

悪霊や悪魔のような存在は、やはり心地いいものではありませんよね。

 

この作品は、その恐怖が十分に伝わる映画だと思います。

自分が屋敷の中にいるところを想像しながら、

映画の少女たちと一緒に恐怖の世界を体験してみてはいかがでしょうか。

 

ぜひ、劇場で鑑賞してみてください!

 

次のおすすめの記事はこちらです↓

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(海外)
-あらすじ, ネタバレ, 日本公開日

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僕のワンダフルライフ映画の予告と公開日ネタバレ・あらすじ・キャストを紹介!

スポンサーリンク スポンサーリンク 僕のワンダフルライフ 映画の予告とネタバレ・あらすじを 紹介していきます!   スポンサーリンク 合わせて読みたい記事シンクロナイズドモンスター あらすじ …

彼女が目覚めるその日までキャスト、日本公開日、あらすじ、ネタバレのまとめ!

スポンサーリンク スポンサーリンク   この映画は日本でも出版されたスザンナ・キャハランによる ノンフィクション『脳に棲む魔物』が原作となっています。   原因不明の奇病と戦った一 …

ブレードランナー2049映画日本公開日とあらすじ・ネタバレ人間とレプリカントの共存は・・・

スポンサーリンク スポンサーリンク   SF映画の金字塔ともいわれる 『ブレードランナー』 昔からのファンが多い作品です。   そんな映画の続編がついに公開になります。 &nbsp …

パーティで女の子に話しかけるには【映画】あらすじ・ネタバレ・キャストと日本公開日のまとめ

スポンサーリンク スポンサーリンク   甘酸っぱいラブストーリーと音楽、ファッションの融合したSF恋愛映画が公開されます。 原作はニール・ゲイマンの How to Talk to Girls …

ベイビー・ドライバー のネタバレとあらすじ!斎藤工も絶賛!映画館で見ておくべき3つのポイント

スポンサーリンク スポンサーリンク ベイビー・ドライバー のあらすじと 映画館で見ておくべき3つのポイント についての記事です!   このタイトルを見て、 ベイビー=甘ちゃんを想像しました。 …