NO MOVIE! NO LIFE!

映画やドラマのあらすじ・ネタバレ・キャストなど最新情報を発信するサイト

映画(海外)

ヴェンジェンス映画主役ニコラス・ケイジについてとキャストあらすじネタバレを紹介

投稿日:2017-08-28 更新日:

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

 

アクション、サスペンス、ホラー、

どのジャンルの役も見事に演じ切る

名俳優ニコラス・ケイジ。

 

彼の最新作、「ヴェンジェンス」の

日本公演が

2017年9月30日(土)

と迫ってきました!

 

どの役柄もすべて彼の世界へと引き込んでしまう

まさに今世紀を代表する俳優と言っても

過言ではありません。

 

今回の役柄は、ニコラス・ケイジの魅力が

最大限に活かせることができる

まさに正義の味方なのです。

 

ここでは主役ニコラス・ケイジについてと、

その他の豪華キャストたち、

そしてあらすじ・ネタバレをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ヴェンジェンス役ニコラス・ケイジについて

アメリカ、カリフォルニア州出身の

ニコラス・ケイジ。

この「ヴェンジェンス」」では主役の

ジョン・ドロモアを演じます。

 

ニコラスは1982年「初体験/リッジモント・ハイ」

で映画デビュー。

その時の芸名はニコラス・コッポラでした。

その後、現在のニコラス・ケイジへと芸名を変更しています。

 

彼の叔父は映画監督のフランシス・F・コッポラで、

その甥っ子としての扱いが嫌で芸名を変えたそうです。

 

オーディションを受けても、

ニコラス自身ではなく、

叔父のコッポラ監督のことばかり質問をされるので、

かなり嫌だったみたいですよ。

 

今やハリウッドでも代表格の名俳優ですが、

彼に支払われるギャラは、

映画1本につき15億円ほどと言われています。

 

車好きのニコラスが、

現行車種のフェラーリ全部を持っているのも

納得がいきますね。

 

ビバリーヒルズ高校を中退し、

日本語学校にも通っていたニコラスは、

日本語を少し話すことができます。

来日した際に、日本語で挨拶をすることもあるんですよ。

 

デビュー後、

1987年「月の輝く夜に」で

ゴールデングローブ賞最優秀主演男優賞にノミネートされ、

1990年には「ワイルド・アット・ハート」で

カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞。

1995年の「リービング・ラスベガス」では

米アカデミー賞で主演男優賞を受賞しています。

 

多数の賞を受賞している彼の出演作は数え切れません。

 

善人の役を演じる時の顔は、

善人にしか見えないのです。

「フェイス/オフ」で短時間ですが悪人をした時は、

悪人そのものの顔でした。

 

演じる役そのものになってしまうのです。

今年で35年という映画俳優人生を迎えるニコラス・ケイジの最新作

「ヴェンジェンス」

期待度はマックスです!

スポンサーリンク

ヴェンジェンスその他のキャストたちをご紹介

主演を演じるニコラス・ケイジの他も、豪華キャスト勢が顔を揃えています。

 

アンナ・ハッチソン:ティーナ役

2006年、「カンフー・プリンセス・ウェンディー・ウー」でテレビデビュー、

いくつかのテレビ出演を経て、

2012年に「キャビン」で映画デビューしました。

そして、このホラー映画「キャビン」で世界に名を知られるようにもなりました。

 

とても愛くるしい顔立ちの彼女が、

今回はニコラス演じるジョンの相手役ティーナとして登場します。

彼女が出演した「激突!2015」の世間での評判は、

正直イマイチでした。

スピルバーグ監督のリメイク版ということもあって、

注目度も期待度も高かったせいもあるかと思います。

が、今回のニコラスとの共演に、再度、期待をしたいと思います。

 

ドン・ジョンソン:ジェイ・カートパトリック役

人気テレビドラマシリーズ、「特捜刑事マイアミ・バイス」で

一躍有名になったドン・ジョンソン。

その後のドラマ「刑事ナッシュ・ブリッジス」でも、

さらなる人気を集めました。

 

テレビ、映画と多数出演をしている彼ですが、

1987年には「G.I.ジョー・ザ・ムービー」で

声優にもチャレンジしています。

あの魅力溢れる演技で、

ニコラスとどのように絡んでいくのでしょうか。

 

タリタ・ベイトマン:ベシー役

2015年公開の「フィフス・ウェイブ」に出演。

翌年「メン・イン・キャット」へ出演もし、

世間から注目を集めました。

 

愛くるしい見た目とは違った迫力ある演技もできる彼女は、

若手を代表する名女優です。

 

この「ヴェンジェンス」公開の翌月には

「アナベル 死霊人形の誕生」の映画も公開される予定です。

本格的ホラーにも挑戦しているタリタ。

これからの活躍にも注目をしていきたいものです。

 

デボラ・カーラ・アンガー:アグネス役

デボラ・カーラ・アンガーと聞いて、

すぐに顔を思い浮かべられる人はあまりいないと思います。

しかし、彼女は多数の映画に出演をしており、

顔をみれば、誰もが一度は画面上で見たことがあるのではないかと思います。

 

なんといっても彼女の出演映画で印象に残っているのは

「サイレントヒル」です。

映画自体のインパクトが強かったのもありますが、

デボラ演じる悲劇の少女の母親役に

とても惹きつけられました。

世界の名脇役であり、大ベテラン女優だと思います。

 

ヴェンジェンスのあらすじ・ネタバレはこうだ!

主人公のジョンは、湾岸戦争で活躍をした英雄として語られていた。

現在は刑事という職についている。

 

ある日、長年連れ添ってきた相棒が

とある事件に巻き込まれて殉職してしまった。

信頼をし、共に歩んできた相棒を失ったジョンは

悲しみに暮れる日々を送っていた。

 

そんなある日、ジョンはパーティーへ出掛け、

そこでティーナと出会う。

ティーナはシングルマザーであり、

日々一生懸命生きている。

 

そんな彼女と触れ合っているうちに、

ジョンは生きる活力を徐々に取り戻していった。

失意の底からようやく這いあがってきたジョン。

 

だがその恩人であるティーナが、

ある日、ティーナは愛する娘の前で、

町のチンピラに暴行されてしまったのだ。

 

ジョンはすぐさま犯人たちを逮捕した。

だが、犯人たちは敏腕弁護士を多額のお金で雇い、

無罪を勝ち取ってしまったのだ。

そしてあろうことか、

犯人たちはティーナ親子を中傷までしたのだ。

法は、釈放される悪に味方をしている。

 

そして自由になったかれらは再びティーナ親子の前に現れ始めた。

ティーナの娘はジョンに助けを求める。

法で裁けぬ悪は自らの手で裁こうと、

怒りをあらわにしたジョンは、

犯人たちに制裁を加えることを固く決心した。

 

一人、また一人と犯人たちの命を奪っていくジョン。

果たしてジョンとティーナ親子に、

正義の女神は微笑んでくれるのか?!

スポンサーリンク

ツイッターの反応は?

まとめ・感想

個人的にはニコラス・ケイジは大好きで、

彼の映画は全部観ています。

 

一番最近観たのは「ぺイザゴースト」

というホラー映画でした。

 

ニコラス・ケイジは、

普段あまり目を引かないような雰囲気の俳優さんです。

だから演じる時に、

どの色にでも染まることができる、そして

どんな役柄も演じ切れるのだと思います。

 

今回はアクション映画で、

さらに悪を倒す処刑人の役です。

絶対スカッとするハッピーエンドになること間違いなしです!

 

正義のために熱くなる役を演じさせたら、

彼の右に出る人はいないのではないでしょうか?

35年というキャリアを積んだニコラスは、

今までとは違った魅力で私たちを惹きつけてくれるでしょう。

彼の映画で外れはありませんよ!

劇場公開は

2017年9月30日(土)

ぜひ、劇場で鑑賞してみてください!

スポンサーリンク

 

次のおすすめの記事はこちらです↓

 

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

-映画(海外)
-あらすじ, キャスト, ニコラス・ケイジ, ネタバレ, ヴェンジェンス

執筆者:アンジー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヒトラーに屈しなかった国王 キャストあらすじネタバレを紹介!感想と結末を大暴露!

スポンサーリンク スポンサーリンク 本国ノルウェーでロングランを続け、3週連続1位、 国民の7人に1人が観ているという映画「ヒトラーに屈しなかった国王」が、 ついに日本へやって来ました。   …

エンドレスポエトリーキャスト・公開日・あらすじ・ネタバレのまとめ!世界中に熱狂的なファンに送る最新作

スポンサーリンク スポンサーリンク   前作「リアリティのダンス」から4年。 カルト的人気を誇る世界の巨匠、 アレハンドロ・ホドロフスキー監督による作品の続編 「エンドレス・ポエトリー」がつ …

セントラルインテリジェンス あらすじ・ネタバレ・キャスト&日本公開日のまとめ!鍛え上げられた筋肉って素敵やん!

スポンサーリンク スポンサーリンク   アメリカで超巨大ヒットを記録したアクションコメディ、 「セントラルインテリジェンス」 がついに日本上陸!   あまりの大ヒットに全米で上映映 …

ドリーム キャスト・あらすじ・日本公開日を紹介!アポロ計画より前の実話ドラマ

スポンサーリンク スポンサーリンク NASAがストーリーの映画は男性の英雄やヒーローものが 多いイメージですが今作品は女性3名がメインとなっています。   アメリカでは有名な伝記映画となって …

ドリームhidden figures主題歌と邦題の本当の意味とは?マーキュリー計画との関係は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 9月公開!映画「ドリーム」に注目! 私が今回注目している作品は 「ドリーム」という洋画の作品です。 アメリカでは今年の1月6日に 拡大公開されていますが、 日本では …